別府の観光施設!! 別府地獄めぐり公式サイト 別府地獄めぐり かまど地獄
   
 
 
 
泉質: 含芒硝弱食塩泉
泉温: 約90度
   
  別府地獄めぐりのひとつかまど地獄は、泉温90度の温泉が噴気とともに湧出。古来より氏神の竈門八幡宮の大祭に地獄の噴気で御供飯を炊いていたことがその名の由来。かまど地獄は1丁目〜6丁目までさまざまな湯の池がある。
 
【かまど地獄の煙の実演】
タバコの煙の粒子を核として周りに水蒸気がくっつき目に見える状態に。

これは化学変化ではなく物理変化で、ちょうど雲のできる原理と同じようなものである。
下の水が高温であることが条件。
【高温100℃の、のど・肌の湯】
肌に美容効果がありますのでお試し下さい。
 
かまど地獄
 1・4・6丁目は、熱泥地獄の池で、なかでも6丁目は水分が少なく、ポッコポッコと噴き出す熱泥坊主は、まさに地獄を思い起こさせる。3丁目は乳白色の池で、4丁目はトロトロな泥ながら坊主地獄っぽい、5丁目の池は、湯の色がグリーンやブルーに変化する。
 

★身障者用トイレが出来ました。

かまど地獄・足湯
砂蒸し足湯や小石が入った足湯など三つの足湯が楽しめます。
 
 

Copyright 2009 別府地獄めぐり Corporation. All Rights Reserved.
Design & Program Hosting by active