別府の観光施設!! 別府地獄めぐり公式サイト 別府地獄めぐり 鬼山地獄
   
 
   
 
 
泉質: ナトリウム一塩化物泉
泉温: 約98度

 
鬼山地獄は、別名「ワニ地獄」とも呼ばれている。大正12年に日本で初めて温泉熱を利用し、ワニ飼育を開始した。

現在、クロコダイル、アリゲーターなど世界のワニ 約80頭を飼育している。
   


   
ワニの餌付け時間 (鬼山地獄)
曜 日 時 間
毎週 水曜日 10:00〜
毎週 土・日曜日 10:00〜 ・  14:30〜
 ●わにの赤ちゃんが池に移動!!

 平成18年9月17日に誕生した赤ちゃんワニも 現在 、鬼山地獄の池の中で成長しております。
 

種類はクロコダイル(イリエワニ)

 

現在2代目イチロウ(昭和24年生まれ)がワニ園の目玉で、とても大きいので必見です。
 
体長 4.5m 体重 500kg
       
マレーシア伝統家屋内には、初代「イチロウ」の大きなワニの剥製【はくせい】が展示してあります。 富永一朗画伯によって名付けられた「イチロウ」は、平成8年71才の長寿世界一で没。
ガビアル(1属1種)絶滅危惧種に指定される世界的に希で貴重なワニ。当園で飼育されていた。

句碑
「湯ぶねのゆ
ほのあたたかみわにの群
そが故郷を
忘れたるらし」
昭和13年作 昭和38年建立
         佐佐木信綱

地獄蒸し売店
 

Copyright 2009 別府地獄めぐり Corporation. All Rights Reserved.
Design & Program Hosting by active