海地獄
血の池地獄
龍巻地獄
白池地獄
鬼石坊主地獄
鬼山地獄
かまど地獄

鬼石坊主地獄

Welcome to ONI ISHI BOZU JIGOKUようこそ鬼石坊主地獄へ

733年(天平5)に編まれた「豊後風土記」に登場するほど歴史が古く、明治時代には「新坊主地獄」として観光名所となりました。
一度閉鎖され新たに「鬼石坊主地獄」としてOPENしました。灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から「鬼石坊主地獄」と呼ばれる様になりました。
場所は、海地獄の隣です。施設内には、「足湯」もあります。

泉質:含食塩酸性泉(ラジウム硫酸鉄を有す)
深度:ナトリウム、一塩化物泉
泉温:約99度

場内案内

鬼の高鼾(おにのたかいびき)

鬼の高鼾(おにのたかいびき)

鬼の伝承が残っています。

「むかしむかし鶴見颪(おろし)の寒さに震え上がった鬼たちが石の布団にくるまって高鼾のうたた寝をしてるんだとさ」

トイレ

トイレ

トイレはバリアフリー設計になっており、車イスでもそのままご利用いただけます。

足湯

足湯

鬼石坊主地獄の温泉を利用した足湯で、散策の疲れを癒すことができます。

ひと休み「こびり」

ひと休み「こびり」

鬼石坊主地獄に上がる坂の途中にある「こびり」は、休憩所といういわれがあります。地獄蒸し焼きプリンは見逃せない絶品です。

冠地どりまんじゅう

冠地どりまんじゅう

地獄で蒸した「冠地どりまんじゅう」。おおいたブランドの「冠地どり」を使用したまんじゅうです。
その他、様々なまんじゅうをとりそろえております。

鬼石の湯(有料)

鬼石坊主地獄の施設奥に温泉(鬼石の湯)があります。

鬼石の湯
鬼石の湯

お風呂は男女別と家族風呂(5室/車椅子利用可)があります。
男女別のお風呂には、内湯(檜風呂)、露天風呂(檜風呂 又は岩風呂)、展望風呂(檜風呂)があります。

シャンプー、ボディーシャンプー有り。
ドライヤー有り(無料)。
鍵付きロッカー有り(無料)。
タオル持参。

家族風呂の利用は4名までとなっていますが、こちらもシャンプーなどの備品は揃っていますのでタオルを持参するだけで大丈夫です。
タオルがない場合は、販売していますので手ぶらで来ても入浴可能です。

入浴料

●普通浴(男女別)
・大人¥620
・小学生¥300
・幼児¥200

●家族湯(5室有り)
1室1時間4名まで 
・内湯のみ ¥2,000
・露天風呂付 ¥3,300

アクセス